CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RANKING
BLOG-RANKING
blogram
blogram投票ボタン
twitter
MOBILE
qrcode
<< 11月28日 月曜日。 | main | 11月30日 水曜日。 >>
11月29日 火曜日。
0

     



    今年の紅葉は
    イマイチ良くない




    そんな風に
    カメラ仲間からも
    ニュースでも聞く




    (おやじ)も
    何か忙しくて
    今年は紅葉の撮影に行ってない




    でっ




    今朝は早起きして
    ホームグラウンドの北山植物園の隣
    甲山森林植物園に行った




    駐車場から
    池のあるほうへ
    望遠レンズを提げて歩く




    去年は池の畔が
    見事に赤く染まり
    カメラマンもいっぱいいた




    がっ




    今年は
    ほんとに寂しい紅葉




    紅葉してる葉の木もあるが
    黄色くなったままこげ茶色になって
    枯れて地面に落ちてるのもある




    それでも
    三脚を立て
    光の当たる葉を探す




    去年なら
    カメラを向けたところに
    可愛く紅葉した葉があったのに




    今年は
    キョロキョロ探さないと
    見つからない









    四苦八苦しながら
    撮影を続けていると
    杖を着いたお爺さんが近付いて来た




    「綺麗に赤くなりましたねぇ」(お爺さん)

    「今年はもうひとつ良くないですよ」(おやじ)

    「そうですかぁ?」(お爺さん)

    「綺麗に紅葉してる葉を探さないと駄目ですからね」(おやじ)




    すると
    お爺さんが一歩近付いて




    「まるで人生とおんなじだね」(お爺さん)

    「えっ?」(おやじ)

    「良い年もあれば悪い年もある」(お爺さん)

    「なるほどねぇ・・・」(おやじ)




    もう一度
    紅葉を見つめ直す(おやじ)




    「ここ数年良いことがあんまり無いから・・・」(おやじ)

    「悪いと言いながら 良いこともあったでしょ?」(お爺さん)

    「そうですよね」(おやじ)

    「紅葉と同じで良いことを探しましょうよ」(お爺さん)

    「ほんまそうですよね・・・」(おやじ)




    (おやじ)は振り返って
    お爺さんを見ようとしたら
    姿が無かった




    あれ?




    杖を付いて歩いてたのに・・・




    朝の森林公園には
    時々杖をついた神様が現れるようだ








    本日の(おやじ)のフォト↓
    http://www.selfish-collection.com/photo.php


    本日の「おやじの寝言」↓
    http://negoto.catherine-kobe.com/


    本日の「おやじの戯言」↓
    http://ameblo.jp/oyajiphoto/


    セルフィッシュオンラインショップはこちら↓
    http://selfish-online.shop-pro.jp/



    (売上の一部を南三陸町の三浦さんに託します)
    http://fumbaro.org/shelter/list/miyagi/minamisanriku/fjm001.html











    | フォトグラファー | 13:33 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック