CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RANKING
BLOG-RANKING
blogram
blogram投票ボタン
twitter
MOBILE
qrcode
<< 10月23日 日曜日。 | main | 10月25日 火曜日。 >>
10月24日 月曜日。
0





    みちのく寝不足男三人の旅 その6




    その日の夜
    (三浦さん)が我々の宿泊先に現れた




    ビールを飲みながら
    お造りを食べながら




    笑い話と
    仕事の話




    楽しい時間を過ごした




    「明日も朝から漁港でセリがありますよ」(三浦さん)

    「何時ですか?」(おやじ)

    「7時には始まりますけど来れますか?」(三浦さん)

    「明日4時起きして日の出を撮りに行こうと思うので・・・」(おやじ)




    「黄金家」のオーナー(畑本君)は
    ビックリした顔をしていたが
    「むらおか」の若大将は行く気満々




    「日の出を撮って宿で朝ごはん食べて それから向かいますね」(おやじ)

    「日の出は神割り岩の辺りが良いんじゃないですかぁ?」(三浦さん)









    次の日の朝
    目覚ましで起きると




    (畑本君)は布団を頭まで被り
    (むらおか若大将)は布団から起き上がった




    「天気は良さそうやから きっと見れるよ」(おやじ)

    「じゃぁ 行きますかぁっ!」(むらおか若大将)




    真っ暗な道を
    「神割り岩」に向かう




    ガイドブックにも載っていたが
    年に2回だけ岩と岩の間から太陽が昇る




    でもその日が
    いつなのかは調べて無かった




    ヘッドライトの向こうに
    「神割り岩」の案内板が




    「まだ日の出まで時間がかかりそうやから」(おやじ)

    「星がいっぱい出てますよ」(むらおか若大将)

    「もう少し時間が経つと日の出の場所が判るんやけど・・・」(おやじ)









    取り敢えず二人は
    「神割り岩」の場所を確認しに
    歩き出した




    「月明かりってこんなに明るいんやなぁ・・・」(おやじ)

    「ほんまですね・・・」(むらおか若大将)




    海岸に近付くと
    砕ける波の音がリアルに聞こえ出した




    「ちょっと怖いですねぇ・・・」(むらおか若大将)

    「足もと気をつけてやぁ」(おやじ)




    手摺を確認しながら
    恐る恐る波打ち際に降りようとすると




    「東日本大震災の影響で足もとが危険の為立ち入り禁止」




    残念というよりも
    二人は安堵感に包まれた




    「これはアカンなぁ」(おやじ)

    「ほんま残念ですねぇ」(むらおか若大将)

    「仕方ないから近くで日の出の撮影ポイントを探そうか」(おやじ)




    車に乗り込み
    近くの漁港に出た









    船は数隻しか無く
    津波で打ち上げられた船が横たわる




    車から降りて
    カメラをぶら提げて
    堤防に沿って歩く




    「結構明るくなってきてますけどね」(むらおか若大将)

    「まだまだ日の出までは時間が掛るよ」(おやじ)




    二人は並んで
    シャッターを押す




    日の出の時間と思われるのに
    水平線の向こう側に雲が広がり出した




    「アカン 場所をちょっと変えようか?」(おやじ)




    慌てて「神割り岩」に戻るが
    やはり太陽は雲の向こう側




    「腹も減ったし 畑本君を起こして御飯食べようか?」(おやじ)

    「そうですね・・・」(むらおか若大将)




    宿に戻る途中
    車の後ろから
    10月18日の太陽が顔を出した









    実は19日の朝
    インターネットで。。。










    (おやじ)達が訪ねた次の日が
    年に2回の貴重な日だった




    悔しさを通り越して
    脱力感いっぱい




    でもこの撮影者は
    立ち入り禁止区域に入っての撮影




    怖がりな(おやじ)には
    19日に「神割り岩」に居たとしても
    この場所からは撮影出来ていなかった




    きっと神様が
    また来年の春においでって
    言ってるんだと・・・











    本日の(おやじ)のフォト↓
    http://www.selfish-collection.com/photo.php


    本日の「おやじの寝言」↓
    http://negoto.catherine-kobe.com/


    本日の「おやじの戯言」↓
    http://ameblo.jp/oyajiphoto/


    セルフィッシュオンラインショップはこちら↓
    http://selfish-online.shop-pro.jp/


    (売上の一部を南三陸町の三浦さんに託します)

    http://fumbaro.org/shelter/list/miyagi/minamisanriku/fjm001.html














     

    | 南三陸町志津川漁港 | 14:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック